Akari Ultra Ensemble



『灯り・ウルトラ』akari ultra  浸漬型UVC(紫外線C波)ランプシステム

水の減菌とアオコ除去に

ドイツ製

飲料水の殺菌効果で知られる浸漬型UVC(紫外線C波)照射装置『灯り・ウルトラ』akari ultraが現在、鯉の飼育用に利用されています。『灯り・ウルトラ』は既に業務用の養鯉場で効果を発揮し、ヨーロッパ中の数百の池に設置されています。

『灯り・ウルトラ』akari ultra照射装置の利点は、高品質のアマルガム合金、ソフトスタート機能付きセパレートタイプ電子安定器、長期使用に耐える特殊コーティング、コンパクトで非常に高性能なことにあります。最高級のプレミアム製品として、最高品質の1.4571ステンレス製ランプ頭部の電気ケーブルの継手は防水鋳造仕様になっており、アースとともに電気保護レベルIP68をご提供します。このため『灯り・ウルトラ』akari ultra 浸漬型ランプは、完全に水中に沈めることが可能です。

電子安定器、FI漏電遮断器、運転時間カウンターを格納する配電盤戸棚を連結させることで、『灯り・ウルトラ』akari ultra照射装置は、鯉の池の細菌繁殖を大幅に抑制すると同時に、池のアオコ除去のためのプロフェッショナルなソリューションを提供します。

 

『灯り・ウルトラ』akari ultra納品内容:

水中管(直径30 mm)

UVCランプ(80 W、150 W、180 Wで納品可能)

専用電子安定器

防水PVCケーブル 5 m

配電盤戸棚(FI漏電遮断器および運転時間カウンター付き)

 

高い耐久性 運転時間は約12,000 ~ 16,000 時間

(中程度の照射減衰率=約25 %)

 

下記のタイプで納品可能です:

『灯り・ウルトラ』akari ultraタイプ / 全長約(mm)/  照射装置性能(W)/ 推奨

   80 / 631 mm /     80 Watt / 容積50 m³ まで、循環処理能力 25m³/h

150  / 931 mm/    150 W /    容積100 m³ まで、循環処理能力 50m³/h

180 /  1,091 mm/ 180 W/      容積125 m³ まで、循環処理能力 60m³/h

 

ご注意! 『灯り・ウルトラ』akari ultra浸漬型UVC灯は高性能照射装置です:

『灯り・ウルトラ』akari ultra 浸漬型UVC灯は、蓋の閉まる容器でのみ使用するよう設計されています。鯉の池やフィルター装置に直接設置せず、ポンプ室などの容器に別個に設置してください。『灯り・ウルトラ』akari ultra 浸漬型ランプの設置の際は、運転中に絶対に紫外線照射が直接人の目に入らないように注意してください。光源周辺に漏れた光照射が目に入っても、間接的に目を損傷する可能性があります。

 

 

 

 

 

Akari Ultra Schaltschrank      

 

『灯り・ウルトラ』akari ultra 浸漬型照射装置は電気規格検査済みの配電盤ボックス付きで納品され、このボックスの中に漏電遮断器が内蔵された非常に高性能かつ安全性の高い電子安定器がセットされています。このシステムを規定通り機能させるには、正しい電気接続を実施することが不可欠です。装置がシステム制御もしくは機能監視システムに連結していない場合は、電力供給に漏電遮断器(<30 mA)を設置する必要があります。システムは230 V 用に設定されていますが、変圧器を使用すれば110 Vでも問題なく運転可能です。

   Akari Ultra Schaltschrank


ご注意:『灯り・ウルトラ』akari ultra 浸漬型UVCシステムの取付け、運転開始、整備、組立ては、必ず専門業者にご依頼下さい。

 

 

Akari Ultra Anwendung